休業期間中の新型コロナウイルス感染症罹患時の対応について (令和2年3月16日時点)

以下の場合は、速やかに担任または専攻主任まで連絡をお願いします。(担任一覧はこちら。

学生本人が新型コロナウイルス感染症に罹患した場合

  • 罹患した学生は、医師の指示により登校可能(治癒)となるまでの間、登校禁止とする。

学生が濃厚接触者(注1)となった場合

  • 濃厚接触者となった学生は、保健所による健康観察終了の判断があるまで、 または感染症患者と最後に濃厚接触をした日の翌日から14日間、登校禁止とする。

学生の同居者が濃厚接触者(注1)及び感染の疑いがある者(注2)となった場合

  • 濃厚接触者と同居している学生は、濃厚接触者の健康観察が終了するまで、登校禁止とする。

(注1)「濃厚接触者」:保健所に「濃厚接触者」と言われた者(保健所に「健康観察者」と言われた者は除く)
(注2)「感染の疑いがある者」:PCR検査を受けた者等