電気電子工学専攻

 本専攻は、高専の電気工学、電子工学系学科の卒業生に対して、さらに2年間精深かつ広範な専門教育を行うことにより、独創性を持つ研究開発技術者の育成を目指します。電気・電子工学の発展はめざましく、生活環境を豊かに至便にしてきました。その中心をなすエネルギー・情報関係の新技術の開発はますます重要性を増してきています。また、それらを支える材料、電子デバイス、計測、制御などの技術分野の開発も重要です。本専攻では、このような科目を適宜配置し、本科での教育を基礎として、より高度な内容を教授します。また、実験、実習やゼミナール等を取り入れ、実践的教育を重視しています。さらに、基礎的な技術教育の上に、先端技術に関する研究テーマを与え個別に研究の計画及び実施の指導を行うことにより、研究開発能力の育成を行います。

特別研究のテーマ例

  • マトリクスコンバータへのソフトスイッチング方式の適用に関する研究
  • 高周波ACリンク電力変換装置の複合制御に関する研究
  • ディスプレイデバイス用評価装置の開発
  • 三次元自転車シミュレータの開発
  • GPSを用いた低速移動物体の速度の精度
  • CNT材料を添加した金属酸化膜の開発
  • リモート型大気圧プラズマジェットの作製
  • 多層膜干渉を用いた赤外反射機能性材料の開発
  • 背景差分を用いた人物の輪郭抽出
  • 構造化ニューラルネットワークを用いた画像認識
  • 熱電モジュールとエンジン発電機を併用したコジェネレーションシステムの開発
  • ウェーブレット変換を用いた音声認証
  • 類似性に基づいたプログラムの分類に関する研究
  • 携帯デバイスを組み込んだ双方向型e-learningシステムの開発
  • PET/CTを用いた人体内部の三次元表示法に関する研究
  • レーンキーピングアシストシステムの開発
  • 2方向動画映像からのチームプレー解析に関する研究
  • 高周波共振DCリンクの高性能化に関する研究
● 過去5年間のテーマ一覧はこちら


修了後の進路(5年分)

2021年度

進学先 奈良先端科学技術大学院大学(2)、長岡技術科学大学大学院(1)、電気通信大学大学院(1)、岡山大学大学院(1)
就職先 島津メディカルシステムズ(株)(1)、シャープ(株)(1)、(株)テイジイエル(1)、東芝三菱電機産業システム(株)(1)、日本無線(株)(1)、富士通Japan(株)(1)、富士電機(株)(1)

2020年度

進学先 大阪大学大学院(2)、名古屋大学大学院(1)、長岡技術科学大学大学院(2)、千葉大学大学院(1)、京都工芸繊維大学大学院(1)
就職先 ACALL(株)(1)、オプティム(株)(1)、シャープ(株)(1)、東芝三菱電機産業システム(株)(1)、三菱電機コントロールソフトウェア(株)(1)、ヤンマーホールディングス(株)

2019年度

進学先 北海道大学大学院(1)、東北大学大学院(1)、電気通信大学大学院(1)、奈良先端科学技術大学院大学(1)
就職先 東芝三菱電機産業システム(株)(1)、パナソニック(株)(1)、古河電機(株)(1)

2018年度

進学先 大阪大学大学院(2)、京都大学大学院(1)、神戸大学大学院(1)、長岡技術科学大学大学院(1)、奈良先端科学技術大学院大学(1)、九州工業大学大学院(1)、同志社大学大学院(1)
就職先 パナソニック(株)(1)、ヤンマーホールディングス(株)(1)、シスメックス(株)(1)、富士電機(株)(1)、三菱電機エンジニアリング(株)(1)

2017年度

進学先 大阪大学大学院(4)、奈良先端科学技術大学院大学(2)
就職先 ヤンマーホールディングス(株)(1)、(株)GSユアサコーポレーション(1)、パナソニック(株)(1)
※ ( )内の数字は実際の人数です。


ページのトップへ