本科入学者受入方針(アドミッションポリシー)

○求める学生像

・工学に興味を持ち,将来技術者として活躍したいと強く希望を持っていること
・論理的に考えることができ,実験や実習に興味を持っていること
・数学や理科が得意なこと,英語に関心があること
・基礎的な学力を有していること

○教育方針

・人間性豊かな教育
 心身の調和のとれた,たくましい感性豊かな人間形成をめざして,教養教育の充実をはかるとともに, スポーツ・文化クラブ等の課外活動を振興する

・基礎学力の充実と深い専門性を培う教育
 工学に関する基礎知識と専門知識を身につけ,日進月歩する科学技術に対応し,社会に貢献できる実践的かつ創造的人材を育成する

・国際性を育てる教育
 国際・情報都市神戸にふさわしい高専として,世界的視野を持った,国際社会で活躍できる人材を育成する

○入学者選抜の基本方針

 入学者の選抜は,能力・適性において高等専門学校の教育を受けるにふさわしい資質を有する者を,次の2つの方法によって公正に行います。

(1) 推薦による選抜
 学業・人物ともに優秀で,本校への入学意思が強く,志望学科に対して適性・興味及び関心を有する者を対象とし,中学校から提出された推薦書,調査書,面接等により定員の40%程度を選抜します。

(2) 学力検査による選抜
 本校への入学意思が強く,将来技術者として活躍したいという志を有する者を対象とし,学力検査(国語、数学、英語、理科の4教科)の成績と,中学校から提出された調査書の総合判定により選抜します。











ページのトップへ