神戸高専だより 2019年8月

夏季公開講座「君は見えるだろうか?ワイヤレス給電!」を開催しました(4日)

8月4日(日)に夏季公開講座「君は見えるだろうか?ワイヤレス給電!」を電気工学科河合講師,南准教授を講師として本校で実施しました.既に実用化がなされている,近傍でのワイヤレス電力伝送や小電力WPTシステムの紹介と,今後は,大電力化,遠距離化,高効率化,高安全化が期待されている学術分野であるという説明の後に,本科5年学生の支援をうけて実際に親子でコイルを作成してワイヤレス給電を実験体験を行いました.難しい技術的な説明もありましたが,実際に電力伝送して点灯する様子や,コイルとコイルの間に銅板や発泡スチロール板,木板を挟むと点灯がどのように変化するのかなどを実感いただきました.(電気工学科 河合,南,中村)

講師二人による熱演

講師二人による熱演

木板を挟むとどうなる?

木板を挟むとどうなる?

銅板を挟むとどうなる?

銅板を挟むとどうなる?

ページのトップへ

ソーラーカーレース鈴鹿2019に出場しました(2日、3日)

8月2日(金)、3日(土)にソーラーカーレース鈴鹿2019が開催されました。本校から、ソーラーカー研究会( http://www/groups/solarcar/ )が、 4時間耐久レースのENJYOY-IIクラス(社会人・大学生クラス)に出場しました。1日目は公式車検&予選が行われ、本校チームは予選で全体の8番目のタイムを記録し、 8番グリッドからのスタートを確保しました。2日目は4時間耐久レース形式での本戦が行われました。本戦は高校生が参加するENJOY-Iクラスと混走する形式で行われ、本校チームは前半は全体2位につける快走を見せましたが、周回数20を記録した時点で、電気系のトラブルにみまわれ、 その後復旧したものの、再び車両故障し、残念ながら途中リタイヤ(ENJOY-II:6位/8チーム中、ENJOY-I、II総合:14位/18チーム中、レースリザルト:https://www.suzukacircuit.jp/result_s/2019/solar/0803_enjoy12_r.html )となりました。 レース当日は、校長先生、後援会、保護者の方々、OBも多数応援に駆けつけて頂きました。この場を借りまして、改めて感謝申し上げます。 (ソーラーカー研究会顧問 福井・和田・鈴木・斎藤)

走行する様子

走行する様子

ホームストレートを通過する様子

ホームストレートを通過する様子

ピット作業の様子

ピット作業の様子

出場メンバー

出場メンバー

ページのトップへ

全国高専大会壮行会を開催しました(1日)

8月中旬より各地で行われる全国高専大会、ならびにレスキュー・ソーラーカーなどの全国コンテストに出場する学生の壮行会が、本部棟ホールにて実施されました。校長先生からは、「悔いが残らないように頑張って来てください」とエールをいただき、学生代表の卓球部キャプテンからは、これまでの力を発揮すること・全国の高専生との交流も深めてくることなど、力強い決意表明がありました。(広報委員 寺田)

校長先生挨拶

校長先生挨拶

学生主事からの激励

学生主事からの激励

後援会副会長激励のことば

後援会副会長激励のことば

各種目代表の学生

各種目代表の学生

激励費授与

激励費授与

選手代表決意表明

選手代表決意表明

ページのトップへ