神戸高専だより 2017年9月

国際フロンティア産業メッセ2017に出展しました(7、8日)

9月7日、8日に神戸国際展示場で開催された国際フロンティア産業メッセ2017に、本校の地域協働研究センターの紹介パネルや先生方の最新の研究成果、レスキューロボットなどを展示し、本校のシーズの紹介をしてきました。 多くの方々がブースに立ち寄って展示内容について質問されたり、詳細な内容の問い合わせ先を尋ねられたりするなど、終始盛況でした。 特に、「万能真空吸着グリッパ」についてはテレビで放映されたことや新聞に記事が掲載されたこともあり、来場者の認知度が高く、テレビで見た装置を装着した学生が天井に吸着してぶら下がるデモは好評でした。 また本校の機械工学科や電子工学科の学生も見学しに来場し、5年生や専攻科生などの研究の説明を熱心に聞いていました。
(地域協働研究センター 地域連携)

機械工学科三宅研究室の展示

機械工学科三宅研究室の展示

レスコンの展示

レスコンの展示

万能吸着グリッパーのデモ

万能吸着グリッパーのデモ

ページのトップへ