教員紹介(機械工学科)

三宅 修吾 (個人のページはこちら
MIYAKE Shugo  メール: TEL:078-795-3219
  • 職名  : 教授

  • 専門分野: 熱物性,材料物性評価技術

  • 現在の研究課題と概要
    1. 熱物性評価法に関する研究
    2.  光学的手法を用いたマイクロスケール熱・機械物性計測技術や瞬間発熱反応の高精度熱量計測技術など,ユニークな熱物性評価技術の研究開発を行っています.

    3. 機能性発熱材料に関する研究
    4.  小さなエネルギーで大きな反応熱を生じる機能性発熱材料と,これを熱源とした接合技術・加熱技術などの基礎研究を行っています.

  • 研究業績(最近の主要3件)
    1. Shugo Miyake, Takaaki Kato, Hideyuki Taguchi, and Takahiro Namazu, “Thermoreflectance-based in-depth stress distribution measurement technique for single crystal silicon”, Japanese Journal of Applied Physics Special issue, Vol.55, 06GP08-1-5(2016).
    2. Shugo Miyake, Kohei Ohtani, Shozo Inoue, and Takahiro Namazu, “Importance of Bonding Atmosphere for Mechanical Reliability of Reactively-bonded Solder Joints”, Journal of Engineering Materials and Technology, Vol. 138, issue 1,January 011006-1-7(2016).
    3. Shugo Miyake, Shunsuke Kanetsuki, Katsuya Morino, Junki. Kuroishi and Takahiro Namazu, "Thermal Property Measurement of Solder Joints Fabricated by Self-propagating Exothermic Reaction in Al/Ni Multilayer Film”, Japan Journal of Applied Physics: Special issue, Vol.54, 06FP15(2015).

  • 所属学会、協会
    1. 日本実験力学会
    2. 日本機械学会
    3. 日本金属学会
    4. 応用物理学会

  • 担当教科
  •   工業熱力学,熱・物質移動論,設計製図,機械工学実験,機械工学概論

  • 部活動顧問
  •   ものづくり研究部