教員紹介(一般科)

柳生 成世
YAGYU Naruyo   メール: TEL:078-795-3275
  • 職名
    特任教授  
  • 専門分野
    英語学・英語教育
  • 現在の研究課題と概要
  1. 多読を通してのリーディング指導:

    本校図書館所蔵の英語多読用図書を利用して以下の要領でリーディング指導を行なう。
    @辞書なしでも読める易しい英語の本を、図書館で自分で選んで借り、好きな時に自分のペースで読み進める。

    AReading Marathon Sheet と名付けた記録用紙を配布し、一冊読み終えるごとに、書名、出版社、読むのに要した時間、ポイント数(=1,000語を1ポイントして計算)、本の難易度と評価(5段階で記述)、本で覚えた5つの単語、感想等を記入する。 ポイント数については、2冊目以降累計のポイント数も記入する。

    B継続的な多読週間をつけさせるため、原則2週間ごとに記録用紙を回収し、教師のコメントを付けて返却する。

    C前期末と学年末に冊数とポイント数を集計し、学業成績に反映させることによって、学生のモティベーションの向上を図る。

  2. 高専の低学年における文法指導における英語の諺、名言・名句、ユーモア・ジョークの活用:

    本校1、2年次に使用しているEnglish Communication のテキストでは、文法に関する記述や例分が以前に比べて極端に少なくなっているように思われる。この弊害を補うため、インターネットで閲覧できる莫大な量の英語の諺、名言・名句、ユーモア・ジョークを文法項目ごとに分類し、教材として利用する。
  • 研究業績(主要3件)
    1. 英語多読を実施しているクラス質問用紙から 
            (共著)神戸市立工業高等専門学校総合情報センター広報 第26/27号合併, pp.38〜41(2015.3.25)

    2. 工業高等専門学校生の英語及び英語学習に対する態度・動機について
            (共著)全国高等専門学校英語教育学会研究論集第33号増補版 pp.38〜41 (2014.3.25)

    3. 英語の諺・ジョークを利用した文型指導
             神戸市立工業高等専門学校紀要第38-2号 pp.87〜95(2000.3)
      1. 所属学会、協会
        全国高等専門学校英語教育学会
        関西英語教育学会
        全国英語教育学会
      2. 担当教科
        英語、英語演習